2013年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」特別賞受賞

<受賞プレスリリース>

非常用圧縮毛布【EB-201】」が「2013年度 グッドデザイン賞・ベスト100」を受賞

足立織物株式会社は、このたび「非常用圧縮毛布【EB-201】英文:EMERGENCY BLANKET」(以下、EB-201 )が2013年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

グッドデザイン・ベスト100

EB-201は、東日本大震災直後、首都圏で多くの帰宅困難者が出た際に、毛布が足りず寒くて辛い思いをされた経験談から開発されました。備蓄品として毛布は、「大きくてかさばる」といったイメージがあり懸念されていました。

しかし、そんな概念を取り除き、私たちは独自の真空圧縮技術を応用しA4サイズの個装に真空パックしました。各自の机の引出しや本棚など、省スペースで身近に保管が出来ます。備蓄用として優れたデザインになりました。

eb201

今回のグッドデザイン賞では特に「非常にコンパクトであり、形状的にもコントロールされているところが備蓄用として秀逸なデザインである。(審査委員会による評価コメントを引用)」など、コンパクトで場所を取らず手軽に備蓄し易いデザインとして高く評価されました。

当社では今回の受賞を機会に、「EB-201」のいっそうの拡販を目指すとともに、デザインを重視した製品開発を推進することで、市場におけるブランドイメージの向上に務めて参ります。

→製品情報「非常用圧縮毛布」へ

グッドデザイン賞とは
グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで55年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は39,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞です。グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。

GOOD DESIGN AWARD2013 受賞詳細ページ:http://www.g-mark.org/award/describe/40227?token=Rh3jl3PTRr