納入事例・Q&A

products/emergency-blanket/qa
   >   

納入事例

非常用圧縮毛布「EB-201」をご利用いただいている企業・団体様の事例をまとめました。
省スペースで保管出来る点がお客様からの評価を頂いております。
また、ご使用後の毛布は「リパッケージシステム(リユース)」(詳しくは「真空サービス」ページへ)をご案内しております。
ぜひ、事例をご参考に導入をご検討ください。

Q&A

非常用圧縮毛布に関するQ&Aをまとめました。その他、疑問に感じられたことなどございましたらお気軽にお問い合わせください。


納入事例 一覧

社会福祉法人養徳会 医療福祉センターのぎく様

非常用毛布を備蓄されるきっかけ

社会福祉法人養徳会医療福祉センターのぎく様では防災備蓄庫を設置され、以前から備蓄の備えを積極的に取り組まれてきました。
地元の自治体では、2~3年前から防災計画が始まっております。以前水害が起きた際、指定避難所が3ヶ所ほどありましたが、中に入れず車の中に留まっていた人が多数いらっしゃったとのこと。
そんな中で「ハンディキャップのある方の2次避難場所として開設したい、ここがケア・居易い場所になれば・・・」との施設ご担当者の思いから進んで備蓄をされています。
現在、すでに非常食やヘルメット、土嚢なども備蓄されていらっしゃいます。

社会福祉法人養徳会のぎく療育園様社会福祉法人養徳会のぎく療育園様
のぎく療育園様の備蓄の様子

当社毛布の備蓄を決めた理由

毛布のコンパクト性と開封した毛布の肌触りが良かった点とのこと。
インターネットで色々と探したが、圧縮後毛布のサイズが圧倒的に小さく、また防災毛布は肌触りが硬いイメージが強かったが、EB-201は驚くほど肌触りがよかった点が備蓄を決められた理由です。

株式会社ウチダシステムズ 大阪支社 様

当社製品がご覧になれるライブオフィス

株式会社ウチダシステムズ様では、当社の非常用圧縮毛布をはじめ、様々な防災関連製品を従業員様用に備蓄されております。
同時に、防災用品のご販売をされている同社では、大阪支社のライブオフィスで当社毛布のEB-201の備蓄・収納風景をご覧頂けるようになっております。
オフィスの防災・備蓄のご相談に是非足をお運びください。

アクセスはhttp://www.uchida-systems.co.jp/corporate/office/osaka.htmlへ。

株式会社ウチダシステムズ大阪支社様株式会社ウチダシステムズ大阪支社様
ウチダシステムズ大阪支社様の備蓄の様子


Q&A 一覧

なぜオレンジ色なのですか?

良く目立つ色を採用しました。普段オフィスや学校でも身に着けている色は、黒・紺・グレーが多いです。万が一震災が発生し孤立してしまった際、瓦礫や煙に同化する恐れがあります。また、自分をアピールできるものが意外と少ないのが現状です。そこで、視認性を高め一人でも多くの方の発見・救助に役立ってほしいと願いを込めてレスキューカラーともいえるオレンジ色を採用しました。

難燃性ですか?

通常、オフィスや学校・施設の中で避難するとしても、火のある所で避難はまずしません。安全なところで避難生活を送られることを前提とし企画いたしました。
※防炎協会に認定されている難燃性毛布(型番:EB-301)も取扱いがあります。

他社と違うところは?

目立つオレンジ色で、コンパクト性に優れています(1個ずつ丁寧に手作業でA4サイズに畳みます)。
1個ずつ保管出来ます(ケース入り)。

一度使ったら元に戻りますか?

ご使用後の毛布は、リパッケージシステム(リユース)(詳しくは「真空サービス」ページへ)をご提案しております。
当社へ使用後の毛布を送って頂き、クリーニング後、清潔な毛布を再圧縮しお客様の元へお届けいたします(別途費用が掛かります)。
ご家庭で手洗いも可能です。

素材は?

ふわふわで肌触りのいいポリエステル素材を使用しています。
上質で柔らかい素材にこだわり、少しでも安心感をご提供出来ればと想いを込めました。

透明の袋にしたのはなぜ?

中身が見えることにより、安心頂けるよう透明な袋を採用致しました。

サイズは?

120×200㎝のシングルサイズです。
サイズ変更もご対応出来ます。(別途お見積りとなります)

パンクするというのは、急に膨らみ爆発するのですか?(復元率について)

急激な膨らみ方はしません。
ゆっくりと空気を含みながら膨れていくので爆発することはありません。
鋭利な物で袋を突く、また引っかくとパンクの恐れがあります。(このようなパンクは保証対象外となりますので保管にはご注意ください)

いつから発売されていますか?

2013年7月1日に発売開始しました。

保温性はありますか?

ご家庭でご使用されている毛布と変わりありません。
ゆっくりと暖かくなり、一定の温度を保ちます。
アクリル毛布やフリース毛布も大きな保温性に変化はありません。

箱が破れてしまった場合は?

250円(消費税・送料別)でお求めいただけます。

どれくらいコンパクトなの?

圧縮前の毛布と加工後では、7分の1の圧縮比率になります。
また、一般的な災害用毛布と比較して面積比で4~7分の1で備蓄保管して頂けます。

納期はどれくらいですか?

通常は、即日出荷も出来ます。
但し、繁忙期には一時的に在庫が品薄になる場合があります。
当社は、1枚ずつ丁寧に検品しA4サイズにたたみながら加工をしております。
品薄時期には、約2~3ヶ月のお時間を頂いております。

他のモノは圧縮できますか?

15年ほど前からタオル製品を主に圧縮して参りました。
繊維製品で既定のサイズ内に収まるモノでしたら、サンプリングすることも可能です。
サイズに限りはありますが、ご相談承ります。

どこで買えますか?

当社ホームページ・WEBショップ(ジョーシンWEB、防災専門店MT-NET、他)東急ハンズ(店舗はお問い合わせください)・ジュンク堂書店(三宮店、大阪本店、梅田店、京都店=平成27年1月現在)など。

話題性はありますか?

多数メディアに取り上げられました。
新聞:日刊工業新聞(2回)、朝日新聞、産経新聞(2回)、毎日新聞、読売新聞、神戸新聞(2回)、日経MJ
テレビ:朝日放送/「キャスト」平成25年9月3日放送、「おはよう朝日です」平成25年3月11日放送、
テレビ東京/「ワールドビジネスサテライト」平成26年3月3日放送
ラジオ:ラジオ関西/「山崎整のおもしろひょうごがく」
地域を結ぶ総合情報雑誌「商工会」月刊7月号・9月号
一般財団法人善幸信用組合中央協会「しんくみ」月刊7月号
兵庫産業活性化センター通信「JUMP」9月号   他

記念品などに使いたいのでエンブレム(ロゴ)を付けてもらえますか?

オリジナル製造可能です。
製造にお時間をいただきますが、記念品や贈答品にもお使いいただけます。
詳しくは、当社へお問い合わせください。