お問い合わせ

「復興と新しい生活のためのデザイン」展 出品のお知らせ

ニュース 21/05/14

この度、弊社では2021年5月18日 (火) より東京ミッドタウンで開催される、東京京ミッドタウン・デザインハブ第91回企画展「東日本大震災とグッドデザイン賞 復興と新しい生活のためのデザイン」に、非常用圧縮毛布EB-201を出品いたします。

~東日本大震災から10年 当社非常用圧縮毛布 EB-201も、発売よりもうすぐ10年~
震災直後、首都圏では500万を超える人々が帰宅困難者となり、ライフラインは途切れ、暖を取れずに寒くて眠れぬ不安な一夜を過ごされました。当社では実際に帰宅困難になられた方のお話を聞き、毛布備蓄の重要性を強く実感し、毛布を真空パックする研究開発をスタートしました。そして「表面がフラットで大きさが均一」にできる長年培った真空圧縮製法をもとに、かさ張る毛布を災害に備えやすいサイズへコンパクト化することに成功しました。
2013年度グッドデザイン・ものづくりデザイン賞を受賞した非常用圧縮毛布 EB-201は、発売以来、多くの自治体・企業の皆様にその「コンパクト性」と「暖かさ」をご評価いただき、非常時の備えとしてご導入頂くことができました。
引き続き、多くの方々へ非常時に安心をお届けできるよう、研究を重ねてまいります。

■ 展示会詳細
2011年からの10年間、東北6県と茨城県から応募・受賞された全デザイン(522件)を一堂に紹介(グラフィック)するほか、
上位賞を受賞された約70点に焦点を当て、その後の展開・活動も含めご紹介します。
また、全国からの防災や被災地支援・復興支援を目的とした受賞デザインもピックアップして展示します。

展覧会情報:https://designhub.jp/exhibitions/6727/

■ 会期
前期 5月18日(火) -6月8日(火)
後期 6月12日(土) – 7月5日(月)
11:00~19:00
会期中無休(6/9-6/11は展示入れ替え作業のため休廊)・入場無料

■ 会場
東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F)

■ 弊社展示製品
非常用圧縮毛布 【EB-201】
https://www.g-mark.org/award/describe/40227/
2013年度ものづくりデザイン賞
企画・運営:公益財団法人日本デザイン振興会
主催:東京ミッドタウン・デザインハブ

この記事をシェアする
展示会 の新着記事一覧
ページ
トップへ
非常用圧縮毛布

お問い合わせ